ROAD

【ちゃんとできてる?】簡単!アフィンガーでOGP設定をする方法

悩むひと
自分のブログがシェアされたけど、タイトルや概要、画像が表示されてない!

 

先日、ブログ仲間から私のブログを紹介してもらったのですが、自分のブログのタイトルや画像が表示されていないことが発覚しました。

こちらがその時の画像です。

 

もったいなさすぎる。。

せっかく紹介していただけたのに、これじゃあ『このブログ気になる!』って絶対にならないですよね。

 

そこで今回は、AFFINGER5のOGP設定方法についてご紹介します。

まだOGP設定をされていない方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

こんな人におすすめ

  • 『やっべぇ、やってないゾ!』と思った人
  • AFFINGER5でOGP設定の方法が知りたい人
  • Twitter&LINEでのOGPの設定方法が知りたい人
  • OGP画像をきれいに見せるコツが知りたい人

 

OGP設定とは

プロフィール画像の説明

OGPとは、「Open Graph Protocol」の略称。

Facebook、Twitter、LINEなどのSNSでシェアされた際に、ブログのタイトルや、画像、概要などを正しく伝えてくれる仕組みです。

ちょっと小難しいので、簡単に言うと、『URLのだけの表示じゃでなく、ブログの詳細を画像と共に表示してくれる設定です。

こんな感じ

OGP設定Twitter画面説明

OGP設定後のTwitter表示

 

SNSでのOGP設定をしていないと

OGP設定snsで設定していない場合の説明

デメリット

OGP設定をしていないと、前述しました通り、ユーザーに正確な情報を伝えることができなくなります。

そうなった場合、一生懸命作った記事もアピール力が弱いため、多くの人に見てもらえなくなってしまいます。

 

メリット

OGP設定をすることで、ブログの概要も一目瞭然でわかるようになり、しっかりアピールすることができます。

また、オリジナリティ溢れたアイキャッチ画像だと、覚えてもらいやすくなり多くの人に自分の記事を見てもらえます。

 

アフィンガー(AFFINGER5)でOGP設定をする方法

 

アフィンガーでは、以下の2パターンでのOGP設定ができます。

やり方も超簡単なのでサックと見ていきましょう。

  • トップページの専用のOGP設定
  • Twitter専用のOGP設定

 

トップページ専用のOGP設定方法

 

step
1
AFFINGER5 管理」→「SNS」→「投稿・固定ページ以外のアイキャッチ画像」

OGP設定トップページ AFFINGER管理画面

 

step
2
「アップロード」から好きな画像を選択

OGP設定トップページ AFFINGER管理画面 URL入力画面

 

step
3
下にある  save をクリックして設定完了

OGP設定トップページ AFFINGER管理画面 save画面

 

Before

OGP設定トップページ 設定前画像

AfterOGP設定トップページ 設定後画像

 

TwitterのOGP設定方法

OGP設定方法の画像

 

step
1
AFFINGER5 管理」→「SNS」→「Twitter設定」→「Twitterアカウント@」にアカウント入力

 

OGP設定トップページ Twitter設定画面

 

step
2
入力後  save をクリックして設定完了

 

OGP設定トップページ Twitter設定完了画面

 

Before

 

OGP設定トップページ Twitter設定前

 

After

 

カードサイズ 大

OGP設定トップページ Twitter設定後カード大画像

カードサイズ 小

OGP設定トップページ Twitter設定完了小画面

 

LINEでのOGP設定方法

 

LINEでのOGP設定方法は、トップページのOGP設定と一緒です。

Before

OGP設定トップページ LINEr設定前

After

OGP設定トップページ LINEr設定後

 

OGP設定が正しくできているか確認する方法

 

OGP設定が正しくできているか確認するときは、『Card Validator』でチェックすることができます。

 

step
1
自分のブログのURLを入力

 

OGP設定 表示確認方法 URL入力画面

 

step
2
入力後  Preview cardをクリックして確認

 

OGP設定 表示確認方法 URL入力後確認画面

注意点

OGP設定は、反映されるまで時間がかかるため、いますぐ表示を確認した人は、Card Validatorで必ず確認してください。

 

OGP設定をきれいに見せるコツ

 

OGP設定に最適な画像のサイズは、『縦630×横1200px』です。

こんな感じ↓

OGP設定トップページ Twitter設定後カード大画像

 

ただ、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、LINEではトップページの画像が正方形で表示されます。

その場合は、『縦630×横630』の正方形で画像を作ってみてください。

OGP設定 きれいに見せるコツ

 

OGP設定での注意点

OGPの設定は、設定から反映されるまで結構時間がかかります。

私の場合は、Twitterの反映は2日、LINEの反映は3日ほどかかりました。

 

ここで、最大の注意点をご説明します。

ブログのトップページを固定ページから作成されている方は、この方法じゃOGP設定ができません!

 

私は、この問題を解決するのに3時間くらいかかりました。

 

そのため、私と同じ思いをして欲しくないので、解決方法を以下の記事にまとめてみました。

『トップページを固定ページから作ってるよ~』って方は是非ご確認下さい。

 

工場勤務サラリーマンが20万円 稼ぐまでの道のり】 第23話
【ブログ初心者必見】アフィンガーOGP設定が反映されない原因は?

続きを見る

 

まとめ

 

OGP設定は、自分のブログを知ってもらうために必ず必要な設定です。

『まだ、OGP設定をしてない!』という方は、是非この機会にやってみてください。

意外と、周りのブロガーさんでも、できてない事があるので差をつけるためにも取り組んでみてはいかがでしょうか。

一生懸命書いた記事だから、できる限り多くの人に見てもらいたいですよね(*^-^*)

 

それでは、

これからも一緒に楽しくブログ書きましょ(*^▽^*)

記事のまとめ

  • OGP設定は、AFFINGER5管理のSNSから設定。
  • トップページの設定は、専用のOGP設定
  • Twitterの設定は、アカウント名のみ入力。
  • OGP設定の反映には、時間がかかる。

 

合わせて読みたい

はじまりの記事

 

  • この記事を書いた人

いなさら

田舎系副業ブロガー|九州の田舎でサラリーマンをしながら発信しています! Enaka Blogでは、『ブログの情報やポケットWi-Fiのこと、アウトドアを中心に発信しています。』 少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです!! よろしくお願いします(≧◇≦)

-ROAD

© 2021 Enaka Blog Powered by AFFINGER5