Wi-Fi

【コンビニWi-Fi】ローソンWi-FiのiPhoneでの登録方法|速度も調査

【【コンビニWi-Fi】ローソンWi-FiのiPhoneでの登録方法|速度も調査アイキャッチ画像

 

悩むひと
ローソンのWi-Fiって、簡単に繋げて便利みたいだけど通信速度とかどうなの?

このような疑問を解決します。

みなさんもご存知の大手コンビニエンスストアのひとつローソン。特にスイーツがめっちゃ美味しいですよね(>_<)そんな、ローソンですがもちろん無料で使えるWi-Fiが設置してあります。

結論から申し上げますと『ローソンのWi-Fiの通信速度は、遅いです。』しかし、ネットワークを利用するにあたっては十分な速度です。

そこで、今回はiPhoneでのローソンWi-Fiの登録方法と、通信速度について詳しくご紹介します。

 

この記事でわかること

  • ローソンWi-Fiの登録方法
  • ローソンWi-Fiの通信速度
  • 次回のログイン方法
やっぱりスイーツはローソンが一番おいしいです♪

ローソンWi-Fiとは

ローソンでは、『LAWSON Free Wi-Fi(ローソンフリーワイファイ)』というWi-Fiサービスを提供しています。
ローソンWi-Fiは、「ローソンストア100」、「ナチュラルローソン」でも利用できるサービスになっています。

また、ローソンWi-Fiの最大の特徴は、「Japan Connected-free Wi-Fi」という訪日外国人観光客向けのフリーWi-Fiアプリも提供しており、「docomo Wi-Fi」が利用できるほか、一部店舗では「au Wi-Fi SPOT」、「ソフトバンク Wi-Fi スポット」、「Wi2 300」などの各社Wi-Fiサービスを利用することができます。

ご利用可能な店舗については、以下のリンク先をご確認ください。

LAWSON 店舗検索

 

ローソンWi-Fi最大のメリットは、他のコンビニWi-Fiと違い次回以降サインインの必要がなく自動でログインできることです。

しかし、簡単に使える無料Wi-Fiですが利用時間に制限があるため注意が必要です。

特徴

●ブラウザからログイン

1日最大で、60分×5回まで(計300分)

●一部店舗では、各社Wi-Fiサービスが利用できる

●毎週水曜日の午前1:00~午前5時まではメンテナンスのため利用不可

正直、十分すぎる制限な気がします...

 

ローソンWi-Fiの登録方法

それでは、早速ローソンWi-Fiの登録方法についてご紹介します。

ローソンWi-Fiは、利用するにあたりあらかじめブラウザでの会員登録が必要になります。

こちらは、ローソンのWi-Fi接続下でないと登録ができないので、ファミリーマートのWi-Fiと同じ仕様になっています。

 

step
1
『設定』から『Wi-Fi』をONにして『LAWSON_Free_Wi-Fi』を選択します。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順1

step
2
Wi-Fiマークが表示されたら、ブラウザを開き『インターネットに接続する』をタップします。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順2

step
3
メールアドレスを入力後、『利用規約に同意する』にチェックをいれ『登録』をタップします。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順3

step
4
内容を確認して『同意する』をタップます。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順4

step
5
届いたメールの『URL』をタップます。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順4

step
6
これで『本登録完了』です。

ローソンWi-Fi会員登録方法の手順6

ローソンWi-Fiを接続するまでに、5分もかかりませんでした。
また、他のコンビニWi-Fiに比べ入力項目がメールアドレスのみのため、とても簡単に登録できました。

ココに注意

ローソンのWi-Fi接続下でないと登録できません。

 

ファミマWi-Fiと同様に、あらかじめ自宅で登録できないのがちょっと残念です。

【コンビニWi-Fi】ファミマWi-Fiの登録とログイン方法|速度も調査

 

次回のローソンWi-Fiのログイン方法

ローソンの写真

ローソンWi-Fiは、2回目以降Wi-Fiを使用するときはメールアドレスやパスワードを入力する必要ありません。
ローソンに行き、設定からWi-Fiを『ON』にするだけで接続可能になっています。

一度登録しておくとことで、次回以降すぐ利用できるのはかなり便利です。

 

ローソンWi-Fiの通信速度について

Wi-Fi接続後に、お店の入り口でスピードテストを実施した結果、以下のようになりました。

ローソンWi-Fiのスピードテストの画像

ダウンロード:9.20Mbps 

アップロード:9.80Mbps

特に問題なくネットに接続することができました。また、調査したところローソンWi-FiではIPv4アドレス(規格Wi-Fi5)で接続されいました。

調査したコンビの中では、ファミマWi-Fiよりも速い数値が検出されました。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。
今回は、ローソンWi-FiのiPhoneでの登録方法と通信速度についてご紹介しました。

ローソンWi-FiもファミマWi-Fiと同様に、コンビニWi-Fi接続下でないと登録できないことがネックです。

しかし、一度登録しておくことで、ローソンだけでなく、ローソンストア100、ナチュラルローソンでも利用できるサービスとなっているので時間があるときに一度登録してみるといいかもしれません。

 

私個人の意見としては無料Wi-Fiはセキュリティの面からもリスクがあるので、あまりおすすめはできません。

 

そのため少しでも不安な方は、今後ポケットWi-Fiをご検討されると安心してネットを利用できると思います。

\すぐに届く!ポケットWi-Fi/

 

この記事を読んでいただいた、あなたの少しでもお役に立てれば幸いです。

 

合わせて読みたい

  • この記事を書いた人

いなさら

田舎系副業ブロガー|九州の田舎でサラリーマンをしながら発信しています! Enaka Blogでは、『ブログの情報やポケットWi-Fiのこと、アウトドアを中心に発信しています。』 少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです!! よろしくお願いします(≧◇≦)

-Wi-Fi

© 2021 Enaka Blog Powered by AFFINGER5